blog 吾輩は馬である

アクセスカウンタ

zoom RSS 大雨で松山城の城山が崩れ 復元「愚陀佛庵」が全壊

<<   作成日時 : 2010/07/29 05:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


 7月12日午前7時半ごろ、愛媛県松山市一番町で、夏目漱石が下宿した建物を復元した「愚陀佛(ぐだぶつ)庵」が、木や土砂とともに押し流されて全壊した。

同市内では同日午前6〜9時に102ミリの雨を記録し、大雨洪水警報が発令されていた。この大雨で建物裏手にある松山城の城山の斜面が崩れたという。

 愚陀佛庵は、夏目漱石が明治28年に松山尋常中学校に教師として赴任したときに下宿した建物。

 明治28年8月27日から10月17日まで52日間、子規は当時松山市二番町にあった愚陀仏庵に仮寓し、この間、地元の俳句グループ「松風会」の句会が子規を指導者として愚陀仏庵で連日行われ、漱石もそれに加わった。

 昭和20年の松山大空襲で焼失したが、昭和57年(1982年)に萬翠荘(旧久松家別荘)の裏手に木造二階建ての建物として復元されていた。
 私は2009年3月に江戸参府ビッグウォーク2009で松山を通過の際、坊っちゃんウォークで復元愚陀仏庵を訪れたが、あいにく休館、拝観することができなかった。

 松山探訪 坊っちゃんと漱石の史跡を訪ねる
 http://wagahaiwauma.at.webry.info/200910/article_1.html

大雨洪水警報が発令されていた当日の松山の気象情報を調べて見た。


気象庁 防災気象情報
松山 2010年7月12日 10分ごとの値 一覧
気圧(hPa) 降水量(mm) 風向・風速(m/s)
 現地 海面 10分ごと 1時間ごと 平均 風向 最大瞬間 風向
0:10 1003.2 1007 -   4.4 8.6 南南西
0:20 1003.3 1007.1 -   4.2 南南西 8.6
0:30 1003.3 1007.1 -   4.2 9.6 南西
0:40 1003.3 1007.1 -   4.6 南南西 7.6 南南西
0:50 1003.3 1007.1 -   5.7 南南西 9.5 南西
1:00 1003.2 1007 - - 5.1 南南西 8.3 南南西
1:10 1003 1006.8 -   4.9 南南西 10.6 南南西
1:20 1003 1006.8 -   6.4 南南西 10.5 南西
1:30 1002.6 1006.4 -   6 南南西 9.2
1:40 1002.4 1006.2 -   5.7 10.5
1:50 1002.3 1006.1 -   5.3 南南西 8.9
2:00 1002 1005.8 - - 4.1 8.8
2:10 1002 1005.8 -   4.7 7.9
2:20 1001.7 1005.5 -   5.7 10.2
2:30 1001.7 1005.5 -   5.6 10.1
2:40 1001.9 1005.7 -   4.6 9.6
2:50 1001.8 1005.6 -   5.6 9.4
3:00 1001.6 1005.4 - - 5.9 12.3 南南西
3:10 1001.7 1005.5 -   5.7 南南西 11.9 南南西
3:20 1001.6 1005.4 -   4.9 8.9 南南西
3:30 1001.8 1005.6 -   4.6 9
3:40 1001.8 1005.6 0   5.6 10.7
3:50 1001.8 1005.6 -   5.8 11.1 南南西
4:00 1001.6 1005.4 - 0 5.4 11.2 南南東
4:10 1001.5 1005.3 -   5.7 9.7 南南東
4:20 1001.3 1005.1 -   5.1 8.1 南南東
4:30 1001.4 1005.2 0   5.2 10.1
4:40 1001.4 1005.2 0   5.2 9.4 南南東
4:50 1001.7 1005.5 -   4.5 8 南南西
5:00 1001.7 1005.5 - 0 4.7 8.6 南東
5:10 1001.6 1005.4 -   4.1 7.8
5:20 1001.7 1005.5 -   5.5 10.4
5:30 1002.1 1005.9 -   3.9 9.2
5:40 1003.1 1006.9 0   2.8 南南西 6
5:50 1003.6 1007.5 0.5   4.9 北西 11.2 北西
6:00 1004.1 1008 5 5.5 5.9 北西 11.7 北北西
6:10 1005 1008.9 7   6.2 北西 12.5 北西
6:20 1004.7 1008.6 12   4.7 北西 11 北西
6:30 1004.7 1008.6 6   2.9 西北西 7.1 西南西
6:40 1004.6 1008.5 4.5   2.6 北西 5.9 北西
6:50 1004.7 1008.6 11   2 北北西 3.7 北西
7:00 1004.7 1008.6 6 46.5 1.3 北北西 2.4 北西
7:10 1004.7 1008.6 5   1.4 北北西 2.8
7:20 1004.6 1008.5 4.5   1 北西 2.3 北西
7:30 1004.6 1008.5 3.5   1 北北東 2 南東
7:40 1004.6 1008.5 4   1.7 南東 3.4
7:50 1004.8 1008.7 4.5   1.2 東北東 2.3
8:00 1005 1008.9 8 29.5 0.9 北北西 1.6 北西
8:10 1004.8 1008.7 6.5   0.7 1.8 東南東
8:20 1004.9 1008.8 2.5   1.6 南東 3.1 南東
8:30 1005.2 1009.1 5   2.7 4.7 南南西
8:40 1005.3 1009.2 6.5   2.1 3.2
8:50 1005.6 1009.5 1.5   2.4 3.4
9:00 1005.8 1009.7 4 26 1.9 南南西 3.2 南南西
9:10 1005.9 1009.8 3   2 南南西 3.6 南西
9:20 1005.9 1009.8 1   2.5 南南西 4.6
9:30 1006.1 1010 1   2.5 南南西 4
9:40 1006.1 1010 1.5   2.1 3.6 南南西
9:50 1006.1 1010 0.5   2.2 南南東 3.3 南南東
10:00 1006.1 1010 1 8 2 南南東 3.4
10:10 1006.2 1010.1 0   1.5 南南東 2.7 南南東
10:20 1006.2 1010.1 0.5   1.6 南南東 2.5 南南東
10:30 1006.1 1010 1.5   2 南東 3 南東
10:40 1006 1009.9 1   2.4 南東 4 南東
10:50 1005.9 1009.8 0.5   2.1 南東 3.4 南東
11:00 1005.9 1009.8 0 3.5 2.3 南東 4.2 南南東
11:10 1005.9 1009.8 0   2 南東 3.6 南東
11:20 1005.9 1009.8 0   1.4 南南東 2.8 東南東
11:30 1006 1009.9 -   1.5 南南東 2.5 南東
11:40 1006 1009.9 -   1.7 南南東 3.2
11:50 1005.9 1009.8 -   1.3 南南東 2.5 南南東
12:00 1005.9 1009.8 - 0 2 南南東 3.3






関連


萬翠荘 > ニュース&トピックス
http://www.bansuisou.org/

愚陀佛庵の再建に向けて掲載日:2010年07月20日(火)
http://www.bansuisou.org/news/2010/07/post-18.html

 去る7月12日(月)、大雨による城山の土砂崩れのため、愚陀佛庵が全壊いたしました。

 愚陀佛庵は、ご高承のとおり昭和57年に再建された建物ではありますが、私どもは、28年という歴史を刻み、また正岡子規・夏目漱石の存在に関わる、歴とした大切な『文化財』であると考えております。

 従前愚陀佛庵は、観光客は外観を見学するだけの施設としてしか活用されておりませんでした。これでは勿体無いとの思いから、愚陀佛庵本来の歴史・史実に基づき、この場で『句会』を開催するべきだと考え、昨年7月より愚陀佛庵句会(後に「松風会」の名をいただき、襲名しました)を毎週火曜日に定期開催してまいりました。
 参加者からは、明治当時の正岡子規や夏目漱石たちが開いていたであろう雰囲気を感じながらの句会に好評を博しておりました。観光客の飛び入り参加も多くあり、また県外の俳句結社も、当地へ赴いて句会を開催するなど、広く知られるようになってきたところでありました。

 また、昨年末からNHKスペシャルドラマ『坂の上の雲』放送開始に伴い、来館者数も県外観光客を中心に大幅な増加基調にあり、「坂の上の雲まちづくり」や「萬翠荘」に欠かすことのできない施設であります。それだけに、今回の愚陀佛庵倒壊は、松山の文化及び観光面において多大な損失であります。そこで愛媛県民・松山市民・また全国の愛好家のご協力を得て、是非とも復元を目指したいと切に願っております。

 こうした中で、文化や地域に貢献されている株式会社愛媛新聞社 社長 土居英雄氏が発起人代表となり、「愚陀佛庵を復元する会(仮称)」の発足を全県的規模で実施する準備を進めております。

 具体的な体制や募金実施要領など、詳細が決定次第改めてお知らせいたしますので、皆様のご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。


Copyright(C) まさじ MASAJI 2006-2016

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大雨で松山城の城山が崩れ 復元「愚陀佛庵」が全壊 blog 吾輩は馬である/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる