blog 吾輩は馬である

アクセスカウンタ

zoom RSS Mr. Suenobu 末延芳晴さんとブログ『京都と花と文学と』

<<   作成日時 : 2011/11/15 22:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像



京都漱石の會第8回定例研究会で高瀬川源流庭苑を散策中、文学評論家の末延芳晴さんとお会いした。


京都漱石の會の第9回定例研究会で「(仮題)イギリスへ出発した漱石の2年間を辿る」を講演していただく予定。


なお、末延さんのブログ『京都と花と文学と』で高瀬川の関連記事が掲載されている。


末延芳晴氏がブログ『京都と花と文学と』で「高瀬川」を解説@京都漱石の會
http://kyotososeki.at.webry.info/201111/article_5.html



画像
定例会後の喫茶会で歓談する末延芳晴さん(中央)と平岡敏夫先生(右)
京都ブライトンホテルにて



2011年10月23日
京都市




Copyright(C) まさじ MASAJI 2006-2016

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Mr. Suenobu 末延芳晴さんとブログ『京都と花と文学と』 blog 吾輩は馬である/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる