Saijiki 漱石が詠んだ”俳諧”の植物を探して東京郊外周遊


漱石が詠んだ季語の植物を探して粟と黍がある市川市万葉植物園を訪れた。往路と復路を変え、東京郊外周遊。


2017年8月26日
神奈川県、東京都、千葉県、埼玉県


関連

Manyo Botanical Garden 市川市万葉植物園
http://wagahaiwauma.at.webry.info/201708/article_3.html









横浜線十日市場駅を出発


画像
横浜駅で東海道線に乗換え


画像
東京駅で武蔵野線に乗換え


画像
構内を400m以上移動


画像
動く歩道


画像
武蔵野線に乗車


画像
車窓 東京ディズニーランド


画像
市川大野駅へ到着


市川市万葉植物園へ


画像
市川市万葉植物園


武蔵野線府中本町行に乗車


画像
西国分寺駅で中央線に乗換え


画像
八王子駅で横浜線に乗換え


画像
十日市場駅へゴールし東京郊外周遊完結


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • Manyo Botanical Garden 市川市万葉植物園

    Excerpt: 漱石が詠んだ季語の植物を探して粟と黍がある市川市万葉植物園を訪れた。 先週刈り取られた粟、黍、稗が保存されていた。 Weblog: blog 吾輩は馬である racked: 2017-08-27 09:40