テーマ:お知らせ

Natsume Soseki Memorial Museum 漱石山房記念館 9月24日開館

新宿区立漱石山房記念館 平成29年9月24日(日)開館のお知らせ 文豪・夏目漱石は、新宿で生まれ育ち、晩年の9年間を「漱石山房」と呼ばれた早稲田南町の家で暮らしました。 『三四郎』『こころ』『道草』など数々の代表作が執筆され、「木曜会」と呼ばれる文学サロンが開かれた漱石山房。 新宿区は、この跡地に「新宿区立漱石山房記念…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏目漱石記念施設整備便り 第5号

新宿区地域文化部文化観光課から「夏目漱石記念施設整備便り 第5号」が届いた。 平成29年9月24日、漱石山房記念館が開館します。 2017年3月 ●記念館ホームページアドレス http://soseki-museum.jp/
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏目漱石記念施設整備便り 第4号

新宿区地域文化部文化観光課から「夏目漱石記念施設整備便り 第4号」が届いた。 記念館名称が「新宿区立漱石山房記念館」に正式決定した。 2016年12月 ●記念館ホームページアドレス http://soseki-museum.jp/
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新宿区主催 『漱石と食』 開催のお知らせ

2017年夏目漱石生誕150周年に向けて 新宿区夏目漱石記念施設整備プロジェクト Vol.8 『漱石と食』が来る平成29年2月5日(日)に四谷区民ホールで開催されます。 応募締め切りは平成29年1月6日(水)必着 関連 新宿区主催『漱石 建物の記憶』開催のお知らせ http:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新宿区主催『漱石 建物の記憶』開催のお知らせ

2017年夏目漱石生誕150周年に向けて 新宿区夏目漱石記念施設整備プロジェクト Vol.6 『漱石 建物の記憶』が来る平成28年2月7日(日)に四谷区民ホールで開催されます。 応募締め切りは平成28年1月7日(水)必着 関連 新宿区夏目漱石記念施設整備プロジェクト Vol.5…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

京都市生涯学習総合センター(京都アスニー)ゴールデン・エイジ・アカデミーで「虞美人草」講座が

京都には京都アスニーという生涯学習の拠点がある。そうだ京都、ゴールデン・エイジ・アカデミー行こう 転載 夏目漱石サロン 京都漱石の會 京都アスニー「古典に親しむ」講座『漱石はなぜ「虞美人草」をかいたのか~夏目漱石没後100年~』ご案内 http://kyotososeki.at.webry.info/201510…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏目漱石記念施設整備基金寄付キャンペーン~期間限定寄付特典について~

夏目漱石記念施設整備基金~期間限定の寄付キャンペーン~を実施中 1 寄付キャンペーン期間   平成27年10月15日(木)~平成27年11月4日(水) 2 対象企画(イベント)   夏目漱石記念施設整備プロジェクトVol.5~それぞれの漱石~   [ 関連記事 ] 3 寄付特典   上記イベント…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新宿区主催『それぞれの漱石』開催のお知らせ

2017年夏目漱石生誕150周年に向けて 新宿区夏目漱石記念施設整備プロジェクト Vol.5 『それぞれの漱石』が来る平成27年12月13日(日)に早稲田大学大熊記念講堂大講堂で開催されます。 応募締め切りは平成27年11月4日(水)必着
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

『漱石の散歩道』のお知らせ

2017年夏目漱石生誕150周年に向けて 新宿区夏目漱石記念施設整備プロジェクト Vol.4 『漱石の散歩道 講演、音楽、落語』が来る2月8日(日)に四谷区民ホールで開催されます。 応募締め切りは平成27年1月7日(水)必着
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

a stone tablet 長野漱石会が夏目漱石、善光寺参詣100年を記念して句碑を建立

1911(明治44)年6月17日、夏目漱石は信濃教育会の招きで妻に伴われ、上野から列車で9時間かけて信州長野を訪れ、翌18日に善光寺を参詣後、長野市内の長野県会議事院で「教育と文芸」と題して1400人を前にして講演した。 危篤に陥るほどの大病(修善寺大患)から回復した翌年で44歳だった。   教育と文芸 夏目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Yoko McClain dies at 87 松岡陽子マックレインさんご逝去

松岡陽子マックレイン先生(まつおか・ようこ・マックレイン=米オレゴン大名誉教授)が11月2日午後11時、米オレゴン州ユージンのご自宅で逝去されました。 謹んでご冥福をお祈りします。 ブログ『京都漱石の會』  悲報 松岡陽子マックレイン先生が逝去されました  http://kyotososeki.at…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丹治伊津子さんが「夏目漱石の京都」を出版

裏千家の茶人であり、夏目漱石研究家で「京都漱石の會」を主宰されている丹治伊津子さんが著書を初出版された。丹治さんは、インターネット界では「椿わびすけさん」として有名だ。 数か月ほど前に、夏目漱石と京都のかかわりについての書を上梓されると伺っていたので楽しみにしていたところ、年の暮れに『夏目漱石の京都』が届いた。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

謹賀新年 2011年

謹賀新年 2011年 吾輩の干支はいつも午 吾輩は、あの有名な『吾輩は猫である』の猫と同じ日に生まれたので満106歳になるが 名前はまだない (備考) 雑誌『ホトトギス』第八巻第四号(明治三十八年一月一日発行。『吾輩は猫である』の第一回が掲載されたのと同じ号)に 「俳体詩 童謡」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祝 京都漱石の會創立3周年

吾輩が所属している京都漱石の會は、去る10月で創立3周年、また、「夏目漱石サロン 京都漱石の會」ブログは、11月6日で開設1周年を迎えた。 「お陰さまでサイト開設1周年」@京都漱石の會 年二回発行の会報虞美人草は第6号が届いた。巻頭は夏目房之介さんの『漱石財団の顛末』が掲載されている。 年二回開…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里帰り  『Google』の由来は『Googol』

「吾輩も誕生プレゼント 『Google』のタイトルロゴが夏目漱石デザインに」で 吾輩は何故「o」を転がしていたのでしょうか? 「o」の行き先は・・・ 「o」の行き先は『Goog_l』でした。 数学用語で巨大数の単位に10の100乗を意味する”googol”があります。 巨大数 グーゴ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吾輩も誕生プレゼント 『Google』のタイトルロゴが夏目漱石デザインに

夏目漱石の誕生日は慶応3年1月5日だが、西暦では1867年2月9日である。 生誕143周年の2月9日に、『Google』のタイトルロゴが漱石の誕生日に合わせて夏目漱石をデザインしたものになった。 吾輩も先輩の猫さんに負けじと誕生を祝った。 タイトルロゴをクリックすると「夏目漱石」でキーワード…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「京都漱石の會」設立

「京での漱石を語り合おう」 夏目漱石の研究者で茶道家の椿伊津子さん(椿わびすけさん)=京都市北区=が代表となり、「京都漱石の會」を御池大橋西詰めに漱石の句碑が建って40年に当たる昨年末に設立しました。 発起人には漱石の孫でオレゴン大名誉教授の松岡陽子マックレインさんも名を連ねています。 第一回例会は4月12日(土)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏目漱石リンク集アップのお知らせ

夏目漱石に関する情報が提供されているサイトを集めたリンク集をアップしました。 夏目漱石リンク集 次のようなカテゴリーに分類しています。  ◆ライブラリ・データベース  ◆漱石作品  ◆研究会・研究者サイト  今後も整備更新を行います。ご活用ください。 2008年4月4日
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more