テーマ:漱石忌

都電荒川線

漱石忌の日に雑司ケ谷霊園へ墓参した帰りに都電荒川線を利用した。 いわゆる「チンチン電車」である。 この日乗車した区間は霊園の最寄りにある雑司ケ谷から王子駅前まで。 車両は一両で、ワンマンカーのため乗車口と降車口が一つずつ。 運賃は乗車の際に料金箱に入れ、大人160円、小児80円の均一料金。 カードはパスネットでなく…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

漱石忌 墓守猫に出会う

十二月九日は文豪夏目漱石の忌日である。 慶応三年一月五日(1867年2月9日)江戸に生れ、 東大英文科卒業後松山中学に赴任し、 病気のため帰省中の子規が同居した時から句作を始め、 忽ち日本派有数の作者となった。 その後ロンドンに留学し、その間子規は没し、句作に熱を失う一方、 帰朝後小説家として盛名を得、文…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more