Soseki Monument 夏目漱石記念碑

錦華小学校跡にある夏目漱石記念碑 吾輩は猫である  名前はまだ無い  明治十一年 夏目漱石       錦華に学ぶ 2018年5月7日 千代田区 関連 夏目漱石@Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%8F%E7%…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

漱石忌

12月9日は夏目漱石の命日 夏目 漱石(なつめ そうせき) 1867年2月9日(慶応3年1月5日) - 1916年(大正5年)12月9日) 旺文社文庫の年譜に、「午後6時45分に胃潰瘍が悪化して死去」とある。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[転々載]京都漱石の會創立10周年関連新聞記事「漱石と京 再考10年」

京都漱石の會は、今年、創立10周年を迎えましたが、紹介記事が京都新聞(2017年11月20日)に掲載されましたのでお知らせ致します。 漱石と京 再考10年 生誕150年に節目 会報「虞美人草」20号に  夏目漱石を京都の視点から考える「京都漱石の會」が設立10周年を迎えた。年2回の定例会で一線の研究者を招い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10th anniversary 京都漱石の會創立十周年

京都漱石の會第20回定例会は創立十周年記念特別企画で、夏目房之介氏講演「漱石の孫」 会場は、『虞美人草』の冒頭の地、比叡山京都側登山口のエクシブ京都八瀬離宮 2017年11月5日 京都市左京区 虞美人草 夏目漱石         一 「随分遠いね。元来がんらいどこから登るのだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Japanese barnyard millet ヒエ(稗) <市川市万葉植物園>

漱石が詠んだ季語の植物を探して粟と黍がある市川市万葉植物園を訪れた。 先週刈り取られたアワ(粟)、キビ(黍)、ヒエ(稗)が保存されていた。 2017年8月26日 千葉県市川市 関連 Manyo Botanical Garden 市川市万葉植物園 http://wagahaiwauma.at.webry…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Proso millet キビ(黍) <市川市万葉植物園>

漱石が詠んだ季語の植物を探して粟と黍がある市川市万葉植物園を訪れた。 先週刈り取られたアワ(粟)、キビ(黍)、ヒエ(稗)が保存されていた。 2017年8月26日 千葉県市川市 関連 Manyo Botanical Garden 市川市万葉植物園 http://wagahaiwauma.at.webry…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

foxtail millet アワ(粟) <市川市万葉植物園>

漱石が詠んだ季語の植物を探して粟と黍がある市川市万葉植物園を訪れた。 先週刈り取られたアワ(粟)、キビ(黍)、ヒエ(稗)が保存されていた。 2017年8月26日 千葉県市川市 関連 Manyo Botanical Garden 市川市万葉植物園 http://wagahaiwauma.at.webry…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Manyo Botanical Garden 市川市万葉植物園

漱石が詠んだ季語の植物を探して粟と黍がある市川市万葉植物園を訪れた。 先週刈り取られた粟、黍、稗が保存されていた。 2017年8月26日 神奈川県、東京都、千葉県、埼玉県 関連 Saijiki 漱石が詠んだ”俳諧”の植物を探して東京郊外周遊 http://wagahaiwauma.at.webry.i…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

Saijiki 漱石が詠んだ”俳諧”の植物を探して東京郊外周遊

漱石が詠んだ季語の植物を探して粟と黍がある市川市万葉植物園を訪れた。往路と復路を変え、東京郊外周遊。 2017年8月26日 神奈川県、東京都、千葉県、埼玉県 関連 Manyo Botanical Garden 市川市万葉植物園 http://wagahaiwauma.at.webry.info/2017…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Natsume Soseki Memorial Museum 漱石山房記念館 9月24日開館

新宿区立漱石山房記念館 平成29年9月24日(日)開館のお知らせ 文豪・夏目漱石は、新宿で生まれ育ち、晩年の9年間を「漱石山房」と呼ばれた早稲田南町の家で暮らしました。 『三四郎』『こころ』『道草』など数々の代表作が執筆され、「木曜会」と呼ばれる文学サロンが開かれた漱石山房。 新宿区は、この跡地に「新宿区立漱石山房記念…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Saijiki 漱石が詠んだ”俳諧”の植物を探して”徘徊”

「夏目漱石俳句集」で、漱石の俳句歳時記の掲載を2010年11月に開始し約7年経った。 撮影した季語の植物写真に、漱石が詠んだ俳句を添えて掲載している。 現在、植物の季語、全188句の約9割(169句)を掲載し、残りは19句となった。  漱石の俳句歳時記  http://sosekihaikushu.at.webr…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新宿区主催 『漱石と食』 開催のお知らせ

2017年夏目漱石生誕150周年に向けて 新宿区夏目漱石記念施設整備プロジェクト Vol.8 『漱石と食』が来る平成29年2月5日(日)に四谷区民ホールで開催されます。 応募締め切りは平成29年1月6日(水)必着 関連 新宿区主催『漱石 建物の記憶』開催のお知らせ http:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

漱石忌 吾輩は墓守の猫である

今日は夏目漱石没後百周年。 ちょうど10年前の漱石忌の日、夏目漱石の墓参をしたときに墓守をしていた猫 漱石は大正5(1916)年12月9日午後6時45分に永眠した。 漱石忌@雅爺の小部屋 http://masaji.at.webry.info/200612/article_11.html 2016…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Gubijinso 京都漱石の會会報「虞美人草」が届いた

都合で京都漱石の會第18回定例会を欠席したが、会報「虞美人草」第18号が届いた。 今号も重厚な記事が満載だ。定例会での日比嘉高先生の講演関連記事も掲載されている。 久保田淳先生の文章『裏千家十一代千玄々斎作茶杓の歌銘「神路山」について』の挿画として、 吾輩のおやじが伊勢神宮式年遷宮参拝の際撮影した五十鈴川などの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more